忍者ブログ

e-ラーニングは<FORCE CLUB>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「フォルス音感育脳コンテンツ」がリリース!!


「日本語には高い周波数の音が少なく、

幼児期にその感受力が鈍るため、

多くの日本人にとって英語特有の発音が

聴取困難であると言われています。」


(以前にCDROMで販売していた「川島隆太教授」監修の

『フォルス音感育脳システム』資料より)



英語と同じ高周波音はクラシック音楽にも多く含まれています。

その高周波音を聞き分ける能力の臨界期は8歳と言われています




 

7月31日に「フォルス音感育脳コンテンツ」がリリースされました

このコンテンツは川村隆一教授(東北大学:脳科学)監修で

フォルスが初期の時期に作ったCDROM版を改訂したiPad版です
 

「フォルス音感育脳コンテンツ」





「日本語には高い周波数の音が少なく、

幼児期にその感受力が鈍るため、

多くの日本人にとって英語特有の発音が

聴取困難であると言われています。」


(以前にCDROMで販売していた「川島隆太教授」監修の

『フォルス音感育脳システム』資料より)




英語と同じ高周波音はクラシック音楽にも多く含まれています。

その高周波音を聞き分ける能力の臨界期は8歳と言われています


更に絶対音感の臨界期は6歳




ですから「フォルス音感育脳コンテンツ」

幼児期からクラシック音楽に親しめるように工夫されており、

英語を聞き分ける能力も鍛えられます





その他にも想像力・記憶力・じっくり考える力・自発的学習の定着など

脳力を育てていけるような工夫が沢山あります

幼児が楽しみながら・親子のコミュニケーションをはかりながら

学習できるコンテンツです





川島隆太教授(脳科学の第一人者)は

音を聞き分ける能力と脳の発達にも

重要な関係がある事を発見して

「フォルス音感育脳システム」を作っていたのです






 

フォルスクラブとは関係ないですが

海外の英語学習サイトも紹介しておきます。

英語(発音)学習サイト

一部だけ「SNOWMAN」「CALENDER」

ここに載せてありますが右プラグインにもリンクしてあります)
 

h-snowman.gif

「CALENDAR」





「FORCE 学習システム」の中には幼児用の他にも色々なコンテンツがあり

ネイティブ発音で英語を学べるコンテンツが幾つもありますよ
 

PR

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
force-clubの代理店
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA